『リタリコワークス すすきの』ってどう? 評判・クチコミ・利用料金などの基本情報【北海道 札幌市の就労移行支援】

※このサイトにはプロモーションが含まれています。

北海道 札幌 就労移行支援 リタリコワークス すすきの

バタやん
バタやん

皆さん、はじめまして。『みらいねっとキャリア』へようこそ。
現役のみらいねっとキャリア就労支援員の『バタやん』です。

みっくん
みっくん

同じく、みらいねっとキャリア職業指導員の『みっくん』と申します。

このページは、札幌市『豊水すすきの駅』から徒歩2分に位置する『リタリコワークス すすきの』の評判・クチコミ・利用料金などの基本情報ページです。

『リタリコワークス すすきの』ってどんなところ?

『リタリコワークス すすきの』は利用者の『強み』に着目、その『強み』が活かせるような求職活動を行っています。

具体的には、職場体験から利用者の自発的な思いを引き出せるような支援や、採用までの各段階で親身になってサポートしています。

自分だけでは就職活動が不安といった方は是非一度、『リタリコワークス すすきの』までご連絡下さい。きっとお役に立てるはずです。

就労移行支援をお探しの方へ  

このページをご覧のあなたは、『働きたい。けど、働けない・・・。』 このような悩みをお持ちではないでしょうか?

『働けない』と思うことは、悪いことではないですし、あなたの努力不足でもありません。自分の思いだけが先行し、少し立ち止まっているだけです。

必ず、あなたに合った仕事や職場が見つかります。決してあせらず、さまざまな可能性を考えながら自分にできる仕事、職場を一緒にさがして行きましょう。

就労移行支援事業所は、事業所の雰囲気、スタッフの様子、支援内容など特徴がそれぞれ違います。

1つの事業所だけでなく複数の事業所を比較検討されることで、あなたに合った事業所を見つけることができます。

ここでは札幌市の就労移行支援事業所をご紹介します。

『リタリコワークス すすきの』と合わせて、こちらの事業所を比較検討され、ベストな事業所を選んでくださいね♪

ウェルビー 札幌センター
ウェルビー 札幌センター

・就職実績 2022年度11名、2021年度16名
・協力医療機関『医療法人社団 ちかま胃腸科・内科クリニック』と連携
・月替わりで様々なプログラムやイベントを開催
・在宅訓練対応可能

リタリコワークス すすきの
北海道 札幌 就労移行支援 リタリコワークス すすきの

・累計就職者1万名以上サポートのノウハウを活かす!
・週3日や短時間もOK!
・未経験の業務の職場体験
・在宅プログラムも完備

『リタリコワークス すすきの』の就職実績はどう?

『リタリコワークス すすきの』の就職者数と定着率

『リタリコワークス すすきの』の就職実績は、現在公開されていません。
就労支援員 バタやん♪
バタやん♪

就職者数と定着率が指標として使われますが、これから就労移行支援を利用される皆さんは、就職者数を重視するようにしましょう。

職業指導員 みっくん
みっくん

就労移行支援の多くが定員を20名としており、そのうちどれだけの人が就職できたかわかります。就職者数は、就労移行支援の『実力』とも言えます。

定着率はほとんどの事業所で高いパーセンテージを示す傾向にあります。

これは就職までの段階で自分の適性を知り、自分に合う職場を見つけた結果、長期的な就労が可能になるからです。

『リタリコワークス すすきの』の利用者の声

30代女性 精神障害 発達障害

『LITALICOワークスすすきの』を利用し始めてから、プログラムで提供されたテキストの内容に触れる日々が始まりました。

その中で、自分がつまづいたり、誤解しやすい箇所をノートにメモしていましたが、ほとんどのことがテキストに詳しく記載されていることに気づきました。率直に言って、「もっと早くここに巡り合いたかった!」と感じました。

私は以前、自己評価が低く、いつも自分を責めてしまっていました。そんな自分に気付かせてくれたのは、『LITALICOワークスすすきの』のスタッフでした。

ここでは、できないことを指摘されることなく、むしろ失敗を受け入れる重要性を学びました。今では、以前には考えられなかった「自己肯定感」を持つことができています。『LITALICOワークスすすきの』には、本当に感謝の念しかありません。

障害があることは、生きる上での障害となり、理解されないことも多いと思います。何をすべきかわからないし、一歩踏み出すのが怖いこともあります。

そんな人々のために、『LITALICOワークスすすきの』は存在するべき場所だと確信しています。もちろん、自分から努力することが大前提ですが、そのためのサポートや機会を提供してくれる場所です。

何よりも、あなたのために尽力し、サポートしてくれるスタッフがたくさんいます。辛い時、つらいと言える場所がここにはあります。一人で悩まず、頼ってください。

もう限界かもしれない人々へ、最後の一歩を踏み出すようにエールを送ります。あと一歩、頑張れますように!

『リタリコワークス すすきの』の評判・クチコミ

最初に相談したい就労移行支援事業所

1.ウェルビー 4.5
⇒全国108センター 就職者実績 累計6,418名 昼食提供あり!!

2.ミラトレ  4.3
⇒障害者向け就職支援サービス『dodaチャレンジ』と連携! 就職率85%(全国平均が53%)

3.LITALICOワークス 4.0
全国122センター 就職者実績 累計13,000名

5.0
大変お世話になりました。皆さんのお陰で理想の就職先に巡り会えました。本当にありがとうございました!
Google maps

5.0
就職まで無事に辿り着きました!スタッフさん、通所されてるメンバーの方、気さくでとても居心地の良い空間でした!各々が目標に向かって進むのをサポートしてくれるので1人でどうしていいか迷ってるなら、まずは見学してみるといいと思います!その一歩が何かのきっかけになるかもしれないので。
Google maps

5.0
就職に関しての様々なプログラムや作業訓練があり、困った時はスタッフさんが親身になって指導してくれます。
自分だけでは就職が難しい、どんな仕事が自分に向いているかわからない、そんな人にオススメします。
Google maps

5.0
スタッフの皆様がとても親身になって就活や障害の相談に乗っていただいて、本当に感謝しかないです。
Google maps

5.0
Google maps

5.0
Google maps

4.0
スタッフの皆さん全員が全員、親身になって相談に乗ってくれるので、何でも話せる良い場所だった。
ただ、スタッフの異動が多くて、担当スタッフが結構変わってたのが少し戸惑った。
Google maps

⇒無料の就職相談を受けてみる

『リタリコワークス すすきの』の基本情報

利用定員 20人
営業時間 月~土曜日
8:30~17:30
プログラム提供時間 月・火・木 9:00~15:00
水・金・土・祝 9:00~12:00※日曜日も月1回~提供しています。詳しい提供日時はお問い合わせください。
※新型コロナウイルス等の拡散防止対策の一環として、各事業所にて時差出勤を実施しています。お電話・ご来客の受付時間を10時~17時となっています。
住所 〒060-0063
北海道札幌市中央区南三条西1-1-1 南3西1ビル3F
TEL 011-209-9000
FAX 011-209-9001

『リタリコワークス すすきの』利用料金

就労移行支援の利用料金は自己負担額となっており、前年の世帯収入により以下の3パターンになっています。

・無料
・9,300円
・37,200円

世帯収入とは、本人と配偶者の金額の合計になります。親の収入は含まれません。

MIYA
みっくん

LITALICOワークスでは、9割以上の方が無料で利用しています。

KAWA
バタやん

交通費は原則として自己負担となります。

 

しかし、一部の自治体では交通費の助成金を出している場合もあるようです。その場合、一定の基準がありますので、お近くの市町村窓口にお問い合わせ下さい。

自己負担の上限金額(月額)について下の表の通りになります。

世帯の収入状況 負担上限月額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯(※1) 0円
一般1 市町村民税課税世帯(所得割16万円(※2)未満)
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム、ケアホーム利用者を除きます(※3)
9,300円
一般2 上記以外 37,200円

※1 3人世帯で障害者基礎年金1級受給の場合、収入が概ね300万円以下の世帯が対象となります。
※2 収入が概ね600万円以下の世帯が対象になります。
※3 入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム、ケアホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、「一般2」となります。

※その他条件によって減免がある場合がありますので、各市町村にお問い合わせ下さい。

『リタリコワークス すすきの』を利用するなら

STEP1

『リタリコワークス すすきの』を利用したいと思われたら、是非、無料相談会に参加されて下さい。
リタリコワークスの公式ページより申し込みが出来ます。

リタリコ申し込み

事業所の雰囲気やスタッフの対応など実際に見て頂き、利用するかどうかを判断して下さいね。

STEP2

見学や体験会を通して『リタリコワークス すすきの』を利用しようと思われたら、障害福祉サービス受給者証を申請する必要があります。

お住いの市町村窓口に就労移行支援を利用したい旨を伝えて、必要書類を提出します。

STEP3

障害福祉サービス受給者証の発行が行われた後、『リタリコワークス すすきの』と利用契約をおこないます。

STEP4

『リタリコワークス すすきの』のスタッフが『個別支援計画』を作成し、いよいよ訓練を行います。

⇒無料の就職相談を受けてみる

『リタリコワークス すすきの』へのアクセス

東豊線『豊水すすきの駅』からのアクセス


『豊水すすきの駅』から徒歩2分

地下鉄『大通駅』からのアクセス


地下鉄『大通駅』から徒歩3分

最後までお読みいただいた方へ

将来のことを考えると色々と不安になりますよね。でも、大丈夫ですよ。しっかりと就労移行の訓練と準備を行えば、自分の強みを活かした就職先が必ず見つかります。

障害や就職について、お悩みがある方は是非一度、各就労移行支援事業所までご相談下さい。

ウェルビー 札幌センター
ウェルビー 札幌センター

・就職実績 2022年度11名、2021年度16名
・協力医療機関『医療法人社団 ちかま胃腸科・内科クリニック』と連携
・月替わりで様々なプログラムやイベントを開催
・在宅訓練対応可能

リタリコワークス すすきの
北海道 札幌 就労移行支援 リタリコワークス すすきの

・累計就職者1万名以上サポートのノウハウを活かす!
・週3日や短時間もOK!
・未経験の業務の職場体験
・在宅プログラムも完備

>>リタリコワークスのサポート内容を詳しく見てみる!