『ココルポート 新小岩駅前Office』ってどう? 評判・口コミ・利用料金などの基本情報【東京都葛飾区の就労移行支援】 

※このサイトにはプロモーションが含まれています。

ココルポート新小岩オフィス

バタやん
バタやん

皆さん、はじめまして。『みらいねっとキャリア』へようこそ。
現役のみらいねっとキャリア就労支援員の『バタやん』です。

みっくん
みっくん

同じく、みらいねっとキャリア職業指導員の『みっくん』と申します。

このページは、JR新小岩駅より徒歩1分に位置する『ココルポート 新小岩駅前Office』の評判・口コミ・利用料金などの基本情報ページです。

『ココルポート 新小岩駅前Office』はどんなところ?

ココルポート新小岩1出典:公式ページ

『ココルポート 新小岩駅前Office』は、2018年9月にオープンして以来、多くの利用者の就労サポートを行ってきました。場所は、JR新小岩駅より徒歩1分の利便性の良いところにあります。

スタッフは社会福祉士、精神保健福祉などの専門スタッフの他、就労移行支援の経験の長い者や、様々な社会経験を持つ個性的なメンバーをバランスよく配置し、利用者の就職活動をバックアップしています。

一人ひとりに合わせた支援を心掛け、行政機関、各種支援機関、協力医療機関『新小岩平成クリニック』『ひとみクリニック』と連携しながら、利用者の就労に向けてサポートを行っています。

就職に関して何かお困りごとがありましたら、一度『ココリポート 新小岩駅前Office』までお問合せ下さい。

徹底的に個別支援にこだわるココルポート

ココルポート
『自分らしく働きたい』
『就職活動が分からない』
『自立して生活したい』

ココルポートに通った方々が、『自分の適職』を見つけています。

じっくり自分と向き合って、働きやすい仕事や、自分に合った働き方を探してみませんか?

ココルポートを無料見学する

『ココルポート 新小岩駅前Office』の就職実績はどう?

『ココルポート 新小岩駅前Office』の就職者数

就職実績は、『ココルポート 新小岩駅前Office』単体での就職実績は開示されていませんが、2022年度はココルポート全体で709名の就職者を出しており、累計で3,258名になります。今後も利用者の増加と共に就職者も増える見込みです。
年度就職者数
2023
就労支援員 バタやん♪
バタやん♪

就労移行支援は就職者数と定着率を指標にされますが、これから就労移行支援を利用される皆さんは、就職者数を重視するようにしましょう。

職業指導員 みっくん
みっくん

就労移行支援の多くが定員を20名としており、そのうちどれだけの人が就職できたかわかります。就職者数は、就労移行支援の『実力』とも言えます。

定着率はほとんどの事業所で高いパーセンテージを示す傾向にあります。

これは就職までの段階で自分の適性を知り、自分に合う職場を見つけた結果、長期的な就労が可能になるからです。

『ココルポート 新小岩駅前Office』の利用者の声

新小岩駅前オフィスのトレイニーです。
オープン・事務系の仕事に就職が決まりました!!

私の就職活動で一番の課題は、「どんな職業に就きたいか全く分からないこと」でした。

通所を始めて、自分はPC作業が好きだと気付き、「事務系の仕事が合うかもしれない」と思うようになりました。しかし、具体的な職種が全く浮かばず、求人情報を漠然と探す日々が続きました。

周りのトレイニー仲間は、プログラムや訓練を通じて職業の選択を絞っていく中、私は何を選べばいいのか分からない焦りを感じ、生活のリズムも乱れました。

しかし、自己分析を詳しく振り返ってみると、自分にとって理想的な働き方があることが分かりました。いくつかの要点を挙げると、

同じ作業を繰り返すのではなく、業務を拡大して成長したい。
障がい者雇用の中でキャリアを積んでいきたい。
長期間働く際に、キャリアと健康状態を両立できる企業を探したい。

これらの条件をリストアップし、それを見返すことで、求人情報の探し方が明確になりました。

この経験から、希望する職業を見つけられない場合でも、がっくりする必要はないことをお伝えしたいです。求人情報が見つからないとき、自己分析を詳しく振り返り、自分の理想的な働き方を文書にしてみることは、就職活動にとっての重要な手がかりになります。

『ココルポート 新小岩駅前Office』の評判・口コミ

5.0
Google maps
4.0
Google maps

>>ココルポートの無料見学申し込みはこちら

『ココルポート 新小岩駅前Office』の基本情報

ココルポート新小岩2

利用定員20人
開所時間9時~18時
プログラム提供時間平日、土曜、祝日 10時~15時
※ただし場合によっては、開所並びに閉所する事もあります。その際には利用者に事前周知を行います。
住所〒124-0025 東京都葛飾区西新小岩1-3-11 フォーラム新小岩5階
TEL03-6657-6190
FAX03-6657-6191

『ココルポート 新小岩駅前Office』の利用料金

就労移行支援の利用料金は自己負担となっており、前年の世帯収入により以下の3パターンになっています。

・無料
・9,300円
・37,200円

世帯収入とは、本人と配偶者の金額の合計になります。親の収入は含まれません。

MIYA
みっくん

ココルポートでは、9割以上の方が無料で利用しています。

KAWA
バタやん

交通費は原則として自己負担となります。

 

しかし、一部の自治体では交通費を助成している場合もあるようです。その場合、一定の基準がありますので、お近くの市町村窓口にお問い合わせ下さい。

自己負担の上限金額(月額)については下の表の通りになります。

世帯の収入状況負担上限月額
生活保護生活保護受給世帯0円
低所得市町村民税非課税世帯(※1)0円
一般1市町村民税課税世帯(所得割16万円(※2)未満)
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム、ケアホーム利用者を除きます(※3)
9,300円
一般2上記以外37,200円

(※1) 3人世帯で障害者基礎年金1級受給の場合、収入が概ね300万円以下の世帯が対象となります。
(※2) 収入が概ね600万円以下の世帯が対象になります。
(※3) 入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム、ケアホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、「一般2」となります。

※その他条件によっては減免される場合がありますので、詳しくはお住いの市町村窓口にお問い合わせ下さい。

参照元:厚生労働省

ココルポートでは交通費・ランチ応援制度を行っています!!

多くの就労移行移行支援事業所は、交通費や昼食代は自己負担になっています。一部、自治体によっては支給できるところがありますが、かなり少ないのが現状です。

交通費や昼食代の負担が難しいという理由で就労移行支援の利用を断念されている方も多くいます。

ココルポートは、『このような方にもぜひココルポートのサービスをご利用いただきたい』と考え、独自に交通費応援制度、ランチ応援制度を行っています。

職業指導員 みっくん
みっくん

本当に利用者のことを考えた素晴らしい制度ですね。

ココルポートの交通費応援制度およびランチ応援制度の詳細につきましては、無料見学会でお問い合わせ下さい。

>>ココルポートの無料見学申し込みはこちら

『ココルポート 新小岩駅前Office』を利用するなら

STEP1

『ココルポート 新小岩駅前Office』を利用したいと思われたら、是非一度、見学をされて下さい。ココルポートの公式ページより無料見学の申し込みが出来ます。

welbe 申し込み

見学の際、スタッフの様子や事業所の雰囲気などチェックして下さい。この見学で自分に合うかどうかをしっかり見極めるようにして下さい。

STEP2

見学を通して『ココルポート 新小岩駅前Office』を利用しようと思われたら、障害福祉サービス受給者証を申請する必要があります。

お住いの市町村窓口に就労移行支援を利用したい旨を伝えて、必要書類を提出します。

STEP3

障害福祉サービス受給者証の発行が行われた後、『ココルポート 新小岩駅前Office』と利用契約をおこないます。

STEP4

『ココルポート 新小岩駅前Office』のスタッフが『個別支援計画』を作成し、いよいよ訓練を行います。

>>ココルポートの無料見学申し込みはこちら

『ココルポート 新小岩駅前Office』へのアクセス


一人ひとりの進路を一緒に考えます!

ココルポート
『自分らしく働きたい』
『就職活動が分からない』
『自立して生活したい』

ココルポートに通った方々が、『自分の適職』を見つけています。

じっくり自分と向き合って、働きやすい仕事や、自分に合った働き方を探してみませんか?

ココルポートを無料見学する

ココルポートのサポートを詳しく見る