『メルディアトータルサポート上野』ってどう? 評判・口コミ・利用料金などの基本情報【東京都台東区の就労移行支援】

※このサイトにはプロモーションが含まれています。

メルディアトータルサポート上野_トップ画像出典:公式ページ

就労移行支援事業所『メルディアトータルサポート上野』ってどんなところなんだろう?

・どんな支援をやってくれるんだろう?
・本当に就職できるの?

こうした疑問をお持ちではないですか?

このページでは、『メルディアトータルサポート上野』の最新のデータから、実際に利用した人の口コミ、評判などをまとめていますので、是非参考にして下さい。

就労移行支援をお探しの方へ  

このページをご覧のあなたは、『働きたい。けど、働けない・・・。』 このような悩みをお持ちではないでしょうか?

『働けない』と思うことは、悪いことではないですし、あなたの努力不足でもありません。自分の思いだけが先行し、少し立ち止まっているだけです。

必ず、あなたに合った仕事や職場が見つかります。決してあせらず、さまざまな可能性を考えながら自分にできる仕事、職場を一緒にさがして行きましょう。

就労移行支援事業所は、事業所の雰囲気、スタッフの様子、支援内容など特徴がそれぞれ違います。

1つの事業所だけでなく複数の事業所を比較検討されることで、あなたに合った事業所を見つけることができます。

ここでは台東区の就労移行支援事業所をご紹介します。

『メルディアトータルサポート上野』と合わせて、こちらの事業所を比較検討され、ベストな事業所を選んでくださいね♪

ミラトレ上野
ミラトレ上野

2019~2021年度の就職者数36人、定着率95%!!
臨床心理士、社会福祉士が在籍、行政、各種支援機関と連携
通院同行、主治医との状況共有、医師による就職許可の確認を行うので安心して訓練ができます。

『メルディアトータルサポート上野』はどんなところ?

メルディアトータルサポート上野_画像2出典:公式ページ

『メルディアトータルサポート上野』は、2021年にオープンして以来、多くの利用者の就職活動をサポートしてきました。場所は、上野駅徒歩5分の利便性の良いところにあります。

精神障害、知的障害、身体障害、発達障害、難病を抱えた方を対象としており、得意を伸ばして不得意を少しずつクリアしていくサポートを行っています。

『メルディアトータルサポート上野』ならではの支援

『メルディアトータルサポート上野』では、働きたいという気持ちはあるけれど、どう始めたら良いかわからない、という方々を全力でサポートします。まずは、「出来ない」を「出来る!」に変えることから始めます。一緒にあなたの悩みや不安を解消し、働くことへの道を開拓します。

まず最初にあなたの「なりたい自分」や「理想の生活」を共有し、それを実現するための具体的なステップを一緒に考えることから始まります。そして、あなたが目指す仕事に必要な能力や技術を評価し、強化するためのプランを立てます。この段階では、さまざまな職業能力評価や補助検査を利用して、あなたの得意や苦手を明確にし、自身をより良く理解する手助けをします。

次に、生活支援の段階へと進みます。ここでは、働くための基盤となる生活スキルの向上を目指します。時間管理や基本的なコミュニケーションスキルの習得、そしてPCスキルの習得など、幅広いトピックにわたる基礎トレーニングを提供します。これにより、あなたは安心して就労に向かう準備を整えることができます。

そして、いよいよ就労支援の段階へ。ここでは、書類作成や面接練習など、就職活動に必要なさまざまなトレーニングとサポートを提供します。そして、あなたが働きたい企業とのマッチングをサポートし、長期間にわたって働ける環境を整えます。

『メルディアトータルサポート上野』には、様々なスペースがあります。コミュニティースペースやパーソナルスペースでは、PC訓練や書類作成などの活動が行えます。また、フリースペースでは、職員との相談や休憩、雑談などが可能です。さらに、適性検査スペースでは、様々な検査やトレーニングが行えます。そして、給湯室やその他の設備も、あなたの休憩時間を快適に過ごせるよう配慮されています。

『メルディアトータルサポート上野』の就職実績はどう?

『メルディアトータルサポート上野』の就職者数は現在開示されておりません。わかり次第、こちらに記載致します。
年度就職者数
2022
バタやん
バタやん

就労移行支援事業所は就職者数定着率を指標にされますが、これから就労移行支援を利用される皆さんは、就職者数を重視するようにしましょう。

みっくん
みっくん

就労移行支援事業所の多くが定員を20名としており、そのうちどれだけの人が就職できたかわかります。就職者数は、就労移行支援事業所の『実力』とも言えます。

定着率はほとんどの事業所で高いパーセンテージを示す傾向にあります。

これは就職までの段階で自分の適性を知り、自分に合う職場を見つけた結果、長期的な就労が可能になるからです。

主な職種

事務、倉庫内軽作業、清掃、食品製造

利用者の声

保健所の方から紹介され、『メルディアトータルサポート上野』に通うこととなりました。職業能力の評価を受けた際には、自分の得意・不得意な面をしっかりと伝えてもらい、これからの目標がはっきりと見えるようになりました。特に、JCPやビジネスマナーのプログラムを受けることで、社会での仕事における振る舞いや言葉の選び方を学べました。

また、スタッフの方からの面接の練習やアドバイスもとても役立ち、就職活動に大いに助けられました。一方、毎日の通所は最初は大変でしたが、徐々に慣れていく中で、生活のリズムも整ってきました。

就職が決まった時の喜びは大きく、今後もメルディアトータルサポート上野のサポートを受けつつ、新しい職場で頑張りたいと思っています。この経験を通じて、彼らのサポートに心から感謝しております。

『メルディアトータルサポート上野』の評判・口コミ

4.0
Google maps

2.0
無理な感情論と精神論を叩き付けられた
Google maps

最初に相談したい就労移行支援事業所

1.ウェルビー 4.5
⇒全国108センター 就職者実績 累計6,418名 昼食提供あり!!

2.ミラトレ  4.3
⇒障害者向け就職支援サービス『dodaチャレンジ』と連携! 就職率85%(全国平均が53%)

3.LITALICOワークス 4.0
全国122センター 就職者実績 累計13,000名

『メルディアトータルサポート上野』の基本情報

利用定員20人
事業所の特色駅徒歩10分以内 / 職場実習 / 書類添削 / 体験利用可
プログラム提供時間月火水木金土 10時~16時
日のみ  休日
住所〒110-0005
東京都台東区上野6-2-14 喜久屋ビル3階
TEL03-6284-4180
FAX

就労移行支援事業所の利用料金

就労移行支援の利用料金は自己負担となっており、前年の世帯収入により以下の3パターンになっています。

・無料
・9,300円
・37,200円

世帯収入とは、本人と配偶者の金額の合計になります。親の収入は含まれません。

自己負担の上限金額(月額)については下の表の通りになります。

世帯の収入状況負担上限月額
生活保護生活保護受給世帯0円
低所得市町村民税非課税世帯(※1)0円
一般1市町村民税課税世帯(所得割16万円(※2)未満)
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム、ケアホーム利用者を除きます(※3)
9,300円
一般2上記以外37,200円

(※1) 3人世帯で障害者基礎年金1級受給の場合、収入が概ね300万円以下の世帯が対象となります。
(※2) 収入が概ね600万円以下の世帯が対象になります。
(※3) 入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム、ケアホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、「一般2」となります。

※その他条件によっては減免される場合がありますので、詳しくはお住いの市町村窓口にお問い合わせ下さい。

参照元:厚生労働省

『メルディアトータルサポート上野』へのアクセス

就労移行支援の選び方

就労移行支援は全国に3000以上もあり、都道府県別で考えても大変な数です。全てを調べることは出来ませんが、現役の就労支援員の立場から以下のアドバイスがあります。

・規模が大きいこと
・運営歴が長いこと
・毎年の就職者数を開示していること
・在宅訓練に対応しているかどうか

規模が大きいこと

企業規模が大きいと、それだけ使える予算が潤沢にあります。プログラムの開発や人材育成、設備投資などあらゆる面で有利です。また全国経営している事業所は全国の事業所から情報が入りますから、ノウハウの量が違います。

運営歴が長いこと

運営歴が長いと、それだけ就職者の数も多いということです。就職先のコネクションも人脈も豊富になります。ですので、出来るだけ長く経営している事業所をチェックしましょう。

毎年の就職者数を開示していること

事業所によっては、就職者と定着率を開示しているところと、していないところがあります。当然、開示している事業所の方が信頼できます。

在宅訓練に対応しているかどうか

就労移行支援では在宅訓練に対応している事業所とそうでない事業所があります。しっかりと確認するようにして下さい。

これらの条件が満たされた事業所の資料を請求し、見学して下さい。見学されたあとは、スタッフの対応や施設の中を細かくチェックします。同時に2か所以上を見学、比較されるのもいいでしょう。

最後までお読みいただいた方へ

将来のことを考えると色々と不安になりますよね。でも、大丈夫ですよ。しっかりと就労移行の訓練と準備を行えば、自分の強みを活かした就職先が必ず見つかります。

障害や就職について、お悩みがある方は是非一度、各就労移行支援事業所までご相談下さい。

ミラトレ上野
ミラトレ上野

2019~2021年度の就職者数36人、定着率95%!!
臨床心理士、社会福祉士が在籍、行政、各種支援機関と連携
通院同行、主治医との状況共有、医師による就職許可の確認を行うので安心して訓練ができます。